天白区で整体なら「天白はら接骨院アクト」

中西良介(なかにし りょうすけ)

中西業界歴ORセラピスト経歴:
13年

施術メニュー:
全て可能

健康のために行っていること:
ホットヨガ、水分を多く摂る

 

 

お客様へメッセージ

こんにちは、

私が、治療家になったきっかけは正直、ただスポーツが好きというだけの浅い気持ちでこの道に進みました。

ですが、接骨院に就職してから、こんな気持ちの私が人として劇的に変わりました。それは「何人も苦しんでいる患者さまがいるのに自分は全然治すことができない」という情けなさと申し訳ない気持ちになりました。

その悔しさから本格的に勉強・経験をさせて頂き、今まで治せなかった患者さまが笑顔で過ごされたり、目標に向けて改善されていくことが多くなっていきました。

うまくいかない時期もありましたが、「自分が学ぶ事で患者さまの生活や人生のサポートができる」という大切な事に気がつけました。

その時の患者さまから「先生ありがとう、来て良かった」と言われた時の嬉しさを未だに覚えています。

そして、当時すごい先生方がいたのもあり、恵まれていたんだなとつくづく感じます。

これが本当の意味で「治療家」になったきっかけかもしれません。

患者さまにとって当たり前の事がスムーズにできたり、やりたい事ができるようになって、笑顔・喜びに変わる。

これを実現するために正しい身体作りをサポートしていきたいと思います。

 

小松貢士(こまつ たかし)

小松貢士業界歴ORセラピスト経歴:
9年

施術メニュー:
全て可能

健康のために行っていること:
サッカー、ストレッチ

 

お客様へメッセージ:

はじめまして、中西先生とは10年来のつながりで、誘われたことが治療家になるきっかけでした。

私は小学生からサッカーをしており、足首のケガをしやすく悩まされてきました。

部活の先生に紹介して頂いた接骨院に行き、最初は毎日通っていました。その時「早くサッカーがしたい」という私の焦る気持ちに、先生は「これから先もサッカーしたいなら今はしっかり改善していこう、絶対大丈夫だから」ととても心強い言葉を頂きました。

その結果完治して、サッカーをした時に普通に動ける!という嬉しかった気持ちは今でも忘れられないです。今も社会人になってサッカーができるのは、その先生のおかげだと思っています。

当院に来て頂けた方にも、同じような「当たり前のことが普通にできる嬉しさ」を感じて欲しいと思っております。その嬉しさを感じて頂けることが私の一番の喜びでもあります。

 

 

藤城 駿(ふじしろ しゅん)

IMG_1599IMG_のコピー

施術メニュー:

全て可能

健康のために行っていること:
フットサル、睡眠の質を高める

 

 

お客様へメッセージ:

はじめまして、私は中西先生と小松先生と同じくサッカーをやっておりました。

ある時プレイ中に足首を怪我してしまい、サッカーができない状態になりました。

リハビリを受けに通っていたのですが、異常はないと言われたままサッカーができない日々が続きました。いつになればサッカーがまたできるのか⁈

あの時のもどかしさ、できないストレスはいまだに心に残っています。この経験から一人でも多くの方に、やりたいことができて喜んで頂けるように一緒にサポートしていきたいと思います。

 

 

 

安藤 丈紘(あんどう たけひろ)

IMG_1130のコピー施術メニュー:

整体コース

健康のために行っていること:
早寝早起き、毎日野菜を摂る

 

お客様へメッセージ:

初めまして、私は野球一筋でやってきました。私が野球で肘を怪我をした時、家の近くの接骨院さんに良くして頂いたのをきっかけに治療家を目指そうと思いました。

人と接するのがとても好きで、施術で体の状態を良くするのはもちろんですが、コミュニケーションも大切にして、患者さまが心身ともに健康になっていけるように一緒に歩んでいければとと思います。

 

桑田礼子(くわた れいこ)

桑田健康のために行っていること:
バレー、ウォーキング

お客様へメッセージ:

私はアクトの受付になって、8年になります。施術はできませんが、患者さまに安心して通院頂けるようにいつも心がけております。

プライベートでは現在、バレーを週1回したり、ほぼ毎日ウォーキングをして汗を流しています。私自身身体を動かすのが好きで、身体を維持してしく大切さもすごく実感しています。アクトではもっと多くの患者さまを笑顔にできるように頑張っていきたいと思います。

 

 

吉野さゆり(よしの さゆり)

吉野さゆり健康のために行っていること:
孫と触れ合い心をリフレッシュ

お客様へメッセージ

はじめまして、

私はアクトに入って約6年になります。

休日は2人の孫とふれあいながら過ごすのが楽しみになっています。

 2人と接することで心身ともにリフレッシュになります。

また、逆に私が学ぶ事も多く、当たり前なんですが素直な気持ちを忘れず、「ありがとう」など感謝の気持ちを伝えることの大切さを気付かせてくれました。

また、私自身もひざが悪かったので、身体の悩みを抱えている方の気持ちはよくわかります。ですので、感謝の気持ちを忘れず、その経験を生かして、患者さまに寄り添いながら日々お仕事させて頂こうと思っています。

 

天白区で整体なら「天白はら接骨院アクト」 PAGETOP